NEWS

2019

1.30

H30年「清流の国・移住のツボセミナー」テキストスライドを公開!

平成30年度の岐阜県移住定住促進事業の一環として当法人が企画・開催した「清流の国・移住のツボセミナー」。
全4回にわたるこの講座では、あらゆる自治体や移住促進団体が頭を悩ませる「移住のツボ」を、
様々な分野で活躍する講師をお招きして分かりやすく解説しました。
 
※各回のスライドをリンクから閲覧できます
 
 
STEP 1 移住者マーケティング研修会
講師:園原 麻友実(「おへマガ」編集長/NPO法人えなここ)
 
STEP 2  SNS & 広報ツール活用研修会
講師:奥村 裕美(フリーライター・エディター/NPO法人ORGAN)
 
STEP 3 空き家活用と創業支援の「ツボ」研修会
講師1:武藤 武晴(郡上八幡産業振興公社/チームまちや)
講師2:大前 貴裕(株式会社ミユキデザイン 代表取締役)
 
STEP 4 移住の「ツボ」の政策化を学習する研修会
講師:川北 秀人(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)
 

2019

1.30

冬の新酒を楽しむ「長良川呑んべえ泊覧会」のんぱく開催中!

長良川のんぱくとは……

岐阜県の南部166kmにわたり流れる長良川に育まれたまち長良川温泉エリアで楽しめる、
今だけココだけの地酒を味わう体験プログラムイベントです。
2019年1月26日(土)~3月31日(日)の2ヶ月間限定!
長良川温泉の7つの旅館ホテルに滞在しながら冬の長良川を飲み干しませんか

宿泊して楽しみたい新酒生酒を楽しめるイベント

<新酒生酒呑み放題!へべれけ列車>
週末に運行している観光列車「ながら」川風号に
長良川流域各蔵の新酒を積んで長良川沿いを走ります。
生酒サーバーを積んでこの時期だけの新酒を飲み放題!

<長良川新酒祭>
毎年大変大盛り上がりとなる年に1度の「新酒祭」。
今年もフレッシュな新酒が勢揃いで開催いたします!
長良川の上から下まで14蔵ある地酒を飲み尽くしましょう

<酒蔵を巡る新酒先取りバスツアー>
この日だけの酒蔵イベントを岐阜バスツアーで訪ねる特別旅!
普段はなかなか行けない酒蔵さんや、
今季できたての新酒をいち早く飲める大チャンスです!
地酒のみならずホテルで楽しむ昼食つき!

その他詳細はコチラ → 長良川のんぱくWEBサイト


どんなお酒が楽しめるの?

小坂酒造場
●「百春 純米中汲みしぼりたて 槽口直詰」
「うだつの上がる町」で有名な美濃市で、江戸中期(安永元年(1722))創業。酒蔵は国指定重要文化財です。辛口・甘口では語れない芳香酒が絶品。人気の高い百春の新酒。しぼりたての今、吟醸香とピリリとした炭酸ガスの含まれた若々しい味わいですが、時が経つと徐々に丸くなってきて、百春本来の甘みがより引き立つと思います。

 

日本泉酒造
●一年を通じて、蔵人だけが楽しめる生酒「日本泉 ふなくちとり純米吟醸」
全国でも珍しく地下に酒蔵があります。温度が安定した地下の特性を活かし、一年を通して蔵人しか口にできないような搾りたてのフレッシュなお酒を販売しています。一回の仕込み量をできるだけ少なくしたフレッシュローテーション。日本泉だからできる自信作です。生酒特有のフルーティーな香りと芳醇な味わいをお楽しみ下さい。

 

林本店
●人気高まる傾いたラベルのフルーティな新酒「百十郎 白炎」
地元の歌舞伎役者「市川百十郎」にちなんだ「百十郎」を醸造。透明感があり、喉を通る時にふわっと華やかでフルーティーな甘みを感じるお酒です。新酒はミネラリーでほのかな苦味がアクセント。綺麗さと無濾過生原酒らしい複雑味も併せ持つクオリティ。

その他はこちら→ 長良川の地酒

 


長良川の新酒を楽しむ宿泊プラン

長良川のんぱくを楽しめるお得な宿泊プラン多数!

お日にち限定!長良川地酒祭りチケット付 長良川温泉と地酒を楽しむ朝食付プラン
 (ホテルパーク)
長良川地酒祭チケット付 長良川の新酒を味わう!地酒祭コラボ宿泊プラン
 (十八楼)
長良川地酒祭チケット付おひとり様から!お気軽お値打ち朝食付プラン
 (グランドホテル)

など他
詳しくはのんぱくホームページへ

2018

10.25

長良川おんぱく 今年も開催中!~10月1日~11月30日~

2011年に開始・8年目を迎える長良川おんぱく今年も開催中!
~10月1日~11月30日~
 
長良川流域ならではの体験・アクティビティがまちのあちこちで限定期間内に100以上開催されるイベント。
地元に暮らす普通の人々が企画・ガイドすることにより、
自然、文化、食など、ここだけの魅力を発信します。
 
これまで継続して開催してきた中で蓄積された、長良川流域の職人や手仕事のつながりを集結させ、
今年は新たに 「長良川のてしごとに弟子入り」というカテゴリーを追加しています。
表紙には、今年5月にオープンしたばかりの、
「長良川てしごと町家CASA」(岐阜市湊町29)にて広げる、
職人技の神髄ともいえる和傘を起用しました。
郡上本染 ・ 美濃手漉き和紙 ・ 和傘 の3つの手仕事の結晶です。
(それぞれおんぱく内で体験できます)
 
 
長良川おんぱく公式webサイト
https://nagaragawa.onpaku.asia/ ↗︎

2018

4.29

●講演・視察等のご依頼について

~ORGANが提供できること~
NPO法人ORGANの理事長であり、長良川おんぱくプロデューサーである蒲(かば)勇介が、これまでの経験や現在おこなっている事業についてお伝えします。

【1.講演】
【2.視察受入】
【3.シンポジウム等パネラー出演】
【4.プログラム体験】
【5.運営施設のご案内・見学】

 

==================

 

【1.講演】
①基調講演(90分+質疑応答)
 内容:長良川おんぱくを始めとした、地域資源を活用した
    長良川流域における観光まちづくり事業の取り組みや、
    日本版DMO法人としての観光事業などについての講演を行います。
    その他演題はご相談に応じて決定します。
    出演料108,000円+交通費

 

②基調講演(60分)+ワールドカフェ(90分)
 内容:長良川おんぱくを始めとした、地域資源を活用した
    長良川流域における観光まちづくり事業の取り組みや、
    日本版DMO法人としての観光事業などについての講演を行い、
    会場のみなさまでワークショップをおこないます。
    まちづくり事業のビジョン作りやコミュニティ形成に効果があります。
    出演料108,000円+交通費

<ワールドカフェ手法とは>
 参加者が本当に話し合いたいテーマについて、自由に意見を出し合い、
お互いの思いや考えの背景について探求し、相互理解を深めることを目的としています。
ご相談のうえ貴地域の目的に合わせた力強い「問い」を設定し、お互いの本音を引き出す
場づくりを行います。

 

③プログラム造成講義(30分)+体験プログラムねりねりワークショップ(2時間)
 内容:着地型観光商品の造成、地域資源を活用した
    体験プログラムづくり・ブラッシュアップを目的とした方に対して、
     わたしたちのこれまでの取り組みや実績をプレゼン形式でご説明した後、
     同会場のみなさまでワークショップをおこないます。
    108,000円+交通費

<ねりねり手法とは>
 NPO法人ORGANが独自に開発した、体験プログラム造成のためのワークショップ手法です。
その場で体験プログラムの概要およびタイトル・参加費までが明確となり、
地域に関わる当事者の皆様の士気を高めるだけでなく、
企画で終わらない実現までを見越した企画原案を立ち上げることができます。

①〜③について
※全体で2時間30分を超える場合は162,000円+交通費

※遠方地域などで宿泊が必要な場合は162,000円+交通費+宿泊費

 

 

==================

 

 

【2.視察受入】
◎弊社事務所にて講義(90分)+ミニまちあるき(60分)
 内容:わたしたちのミッションと活動目的、そしてそれを実現するためにおこなっている実践のおおまかな概要をプレゼン形式でご説明いたします。(座学)
    またわたしたちが運営する「長良川デパート湊町店」
   (長良川の恵みが育んだ地域資源とそのストーリーを伝えるセレクトショップ)、
    2018年にオープンした「長良川手しごと町家CASA」(シェア工房兼和傘専門店)を
    ご案内しながら、NPO法人ORGANが拠点とする川湊のまちなみ(岐阜市川原町)をまちあるきします。
    54,000円+交通費

 

※座学に加えて長良川おんぱくで開催しているようなプログラムを体験してみたい方は

 別途一覧をお渡ししますのでお選びください(体験料実費)
 :活版印刷メッセージカードづくり 1,000円/人(4名程度)
   ミニ提灯絵付け体験 2,060円/人(10名程度)+職人出張費3,000円
                                       など

※視察来訪時間の前後でお食事を希望の場合は、長良川ならではのお店をご案内することも可能です。

 

==================

 

【3.シンポジウム等パネラー出演】

◎パネルディスカッションのコーディネーター
 108,000円+交通費

◎パネラー出演
 86,400円+交通費

 

==================

 

【4.プログラム体験】
 別途一覧をお渡ししますのでお選びください
(例)
・活版印刷メッセージカードづくり 2,000円/人(4名程度)
・ミニ提灯絵付け体験 2,060円/人+職人出張費3,000円/回(10名程度)
・鵜飼とUKAIバックヤードツアー3,000円/人(10名程度)
・絵葉書コレクターと歩く鵜匠の里あるき 3,600円/人(10名程度)
・伝説の忍者を追う謎解きトレッキング 3,000円/人(10名程度)
                               など他多数
                              (人数は参考程度)

==================

 

【5.運営施設のご案内・見学】
◎長良川の伝統工芸の解説を含めた長良川手しごと町家CASAミニツアー(15分)
5,400円/団体(最大20人)

 

=========

 

【6.おんぱく手法ノウハウレクチャ-(コンサルティング)】
およびWEB予約システム長良川ASP導入】

直接お電話にて内容の相談・お見積もりさせていただきます。

オンパク手法とは2001年に別府温泉で始まった「地域の体験見本市」の手法のことです。
一定期間に地域の多様な事業者が体験を提供することで、地域資源の活用や、
地域人材育成、観光商品のテストマーケティングなど、
地方創生に必要な地域の土台づくりを行うことができる手法です。

 

長良川おんぱくで培ったオンパク手法での地域起こしと、
自立分散型地域資源マネジメント手法をノウハウ移転し、
各地で地方創生の取り組みにつながっています。

 

【支援内容】
●地域の関係者やプレイヤーをやる気にさせる『講演』『研修』『資源発掘ワークショップ』
●地域資源を発掘して商品化するための『体験企画づくりワークショップ』
●オンパク手法に特化した予約・顧客管理・コンテンツ管理webシステム『長良川ASP』提供
●運営事務局、体験事業者、web利用の運用マニュアル

 

【長良川おんぱくのノウハウを提供し、各地で実施される地方創生事業】
(代表事例)

伊賀ぶらり体験博 いがぶら(三重県伊賀市 自治体主催)

飛騨みんなの博覧会 みんぱく(岐阜県飛騨市 自治体主催)

桑名本物力博覧会 ほんぱく(三重県桑名市 自治体主催)

 

==================

 

記載している金額は全て税込(8%)です。

お申し込みはコチラから→依頼申込フォーム

2018

3.28

『長良川てしごと町家 CASA』クラウドファンディング開始!

私たちORGANの事務所がある岐阜市湊町はかつて、長良川の水運の川湊(みなと)として人とモノと物語が集まる場所でした。
上流の郡上からは杉などの木材をイカダ流しで運び、美濃からは美濃和紙を、下流の桑名からは海産物などがここに運ばれました。岐阜の土地で加工されて再び(世界にも!)送り届けられました。湊町は流通の一大拠点だったのです。
そしてこの流域には、美濃和紙や竹を用いた提灯・うちわ・和傘をはじめとした美しいプロダクトがあり、これを担う職人や生産者がいます。彼らは先人から受け継いだ知恵や技術、時代に合った創造力を働かせ、この土地ならではの生業を繋いできました。

 

提灯、和傘、うちわがなぜこの岐阜で生まれたか。その背景には美濃和紙や原料を運ぶ長良川水運がありました。長良川流域166kmの中で最大の川湊が、岐阜市の川原町(中河原湊)でした。
ここ川原町の築100年以上の町家をお借りして、長良川流域の手しごとを見て、触って、体験して、買える、新しいスタイルの体験工房を作りたいと思っています。

 

その名も『長良川てしごと町家CASA』。

 

CASAとは家のこと。
屋根の下に、和傘のみならず、提灯や活版印刷など長良川の手しごとが共に居場所を作り、たくさんの人を迎え入れることのできる家です。
現在の構想では、和傘を中心に、長良川流域の伝統産業の職人さんの技を直接見られたり、商品に実際に触れ、購入できる売店があったり、観光客が和傘づくり体験にチャレンジできたりする計画です。共有工房に庭では和傘干しの風景も楽しめます。和傘職人さんのみならず、手しごとに携わる仲間たちで、魅力的な空間を作り上げたいと思います。

 

 

『長良川てしごと町家CASA(カーサ)』を新拠点にして、新たな和傘作りの担い手発掘や育成を進め、 長良川が誇る岐阜和傘、和紙製品のブランドを、世界に発信していきたいと思います。

皆さんの応援をお待ちしております!

 

長良川てしごと町家 CASA クラウドファンディング
\ 応援いただける方はこちらから! /

たくさんの方に応援いただき、無事終了いたしました。ありがとうございました!

2018

1.22

初開催! 春おんぱくやります

▶︎▶︎▶︎長良川おんぱく 2018立春 ◀︎◀︎◀︎
< 開催期間:2018.2.3(土)〜3.31(土) >

 

~しっぽり、ほっこり
 長良川の深みをあじわう29の旅~

8年目にして初めての春、
新たな出会いお届けします。

毎年秋に開催してきた長良川おんぱくですが、今年は春にもやってみます!

 

長良川おんぱく公式WEBにて各プログラム公開中★
公式WEBはこちら
▷ http://nagaragawa.onpaku.asia/

パンフレットPDFダウンロードできます♪
▷ パンフレットはこちら (PDF形式4.6MB)

 

秋の150を超える多様なラインナップとは対照的に
この季節は29のマニアックでディープな内容にフォーカス。

地酒飲み比べやハシゴ酒企画、日本遺産に指定された戦国城下町を歩くツアーなど、
歴史にまつわる名物ガイドのツアーも豊富です。

この季節だからこそ体験できる、ココだけの出会い・感動をお楽しみください。

2017

9.20

今年もいよいよ、秋のおんぱくが始まります!

分け入る
飛び込む
潜り込む。

 

知らなかったまちの暮らし
今しか出会えない風景。
長良川流域のここかしこで今年も
出会い、つながり、感動が生まれます。

 

 

長良川おんぱく 秋 2017
< 開催期間:2017.10.1(日)〜11.30(木) >

今年も「岐阜の本物に出会える小さな旅」をテーマに、職人の技に触れることのできるプログラムを始め、長良川でしかできないプログラムが満載です。
ぜひご参加ください。

 

長良川おんぱく公式webサイト

http://nagaragawa.onpaku.asia/

 

 

2017

6.29

プレおんぱく始まります!!

毎年恒例秋の長良川おんぱくよりもちょっとお先に夏のおんぱくが「プレ」として始まります!

数は17個と少ないですが、 さらに長良川の恵みを感じられる濃厚なプログラムがつまっています。
リニューアルした新WEBサイトと併せてお楽しみください♪

開催期間:2017年7月15日~8月31日

秋のおんぱくは10月1日~開催予定です!
こうご期待!

2017

3.15

3月26日(日)長良川さくら祭in川原町 開催!

「長良川さくら祭 in 川原町」と題して、
長良川デパートでは「地酒まつり」を開催します♪
川原町界隈の協力店舗による、ワクワクする
「この日限りのスペシャル特典」盛りだくさんで、
皆さまのお越しを、心よりお待ちしております!
まずは「長良川デパート」又は「cafe&wine 池戸」にて
5枚つづりのチケット(1500円)をご購入ください♪
●◯詳細&参加はこちら↓●◯
https://www.facebook.com/events/1766582786991788/

↓画像をクリックすると拡大します

 

2017

1.11

《終了しました》【求人情報】新しい仲間を募集しています!

”岐阜と長良川に愛と誇りを持って暮らす人を増やす”
NPO法人ORGANでは、2017年、新しい仲間を募集しています!

①長良川デパート湊町店 販売スタッフ
長良川のストーリーを持ったアイテムを、語り、自慢できるようになってもらいます。
・雇用期間   平成27年1月**日~
・就業の場所  岐阜市湊町45 長良川デパート湊町店
・仕事の内容  販売、商品管理
・就業及び休憩 9:00~18:00 (休憩 60分)
・休日     毎週月曜日、平日1日、その他ORGANの定めた日
・賃金     時間給(850円)
・給与締切日支払日  月末締め  翌月1日払
・その他  本契約に規定されていない事項は、相互協議の上定める 

②事務局スタッフ
長良川おんぱくも、2017年度から大幅リニューアル、新たな体験観光チャンネルを作り上げる仲間を探しています。
※正職員
※旅行業務取扱管理者資格保持者優遇
・雇用期間   平成27年1月~
・就業の場所  岐阜市湊町45 NPO法人ORGAN
・仕事の内容  事務局業務・企画営業業務
・就業及び休憩 9:00~18:00 (休憩 60分)
・休日     週休2日、その他ORGANの定めた日
・賃金     応相談
・給与締切日支払日  月末締め  翌月1日払
・その他  本契約に規定されていない事項は、相互協議の上定める

自薦、他薦問いません
書類審査、面接はあります。
我こそは!という方、
履歴書などを郵送か
info@onpaku.asiaまで連絡ください!

2016

10.1

長良川流域周遊スタンプラリー【第2期】スタート!

本日10/1(土) より、4市周遊スタンプラリーキャンペーン【第2期】が始まります。
【第1期】では、1,800人近い多くの方のご参加ありがとうございます。
「楽しかったからまた参加したい!」「これを機に知らなかったところに行けた!」「2回目も色々出かけてポイントゲットします!」といった、嬉しい声をたくさんいただきました。

【第2期:2016/10/1(土)〜12/31(土)】
総額100万円相当の豪華景品プレゼント当選のチャンス!
秋晴れは絶好のお出かけ日和! この機会に楽しく美味しく周遊していただければと思います。

158カ所スポット・詳細は公式サイトへ▽
http://www.nagaragawastory.jp/freepages/stamprally

2016

9.11

今年も開催 長良川おんぱく

源流 郡上から、河口 桑名までその距離166㎞。
運んだものは、和紙、材木、魚、薪炭、石、エゴノキetc…
水の流れは人とモノを運び、流域それぞれのまちに、長良川ならではの暮らしを作り出しました。
今年も150の体験の向こう側に、川がつないだ物語を見つけてください。

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯
長良川おんぱく2016
2016年9月24日(土)~11月20日(日)

2016

4.7

Webサイト、リニューアル。

2012年に法人化し、早いものでもう4年以上がたちました。ORGAN web、リニューアルしました。